本文へスキップします。

【全・共通】ヘッダーリンク

カスタム検索

H1

実証対象技術の公募

コンテンツ

平成29年度環境技術実証事業ヒートアイランド対策技術分野(建築物外皮による空調負荷低減等技術)における実証機関選定および実証対象技術の募集について

平成29年度環境技術実証事業「ヒートアイランド対策技術分野(建築物外皮による空調負荷低減等技術)」における実証対象技術の募集を以下の通り行います。


報道発表資料

平成29年度環境技術実証事業 ヒートアイランド対策技術分野(建築物外皮による空調負荷低減等技術)における実証機関の選定及び実証対象技術の募集について(環境省ウェブサイト)

 

1.実証対象技術

当センターにおいて、実証対象とする技術は、以下に示す通りとします。

想定される技術 技術の概要
窓用技術

窓ガラスに後付けで設置・施工することにより、日射を遮へいし、又は、断熱性を向上させ、建築物内部への日射熱取得量又は貫流熱量を減少させる技術。

(具体例:窓用日射遮蔽フィルム、窓用後付複層ガラス)

屋根・屋上用技術※1 建物の屋根・屋上に後付けで設置・施工することにより、建物表面における日射反射率を高め、表面温度を抑制し、都市大気への顕熱放散量を抑制する技術。
(具体例:屋根用高反射率瓦、屋根・屋上用保水性建材)
新規技術

上記目的に合致する新規性を有する技術。

(具体例:窓用指向性反射フィルム)

 ※1:緑化技術は実証対象技術から除く。


2.募集期間

平成29年8月1日(火)より

平成29年8月31日(木)17:00まで〔必着〕


3.提出資料

実証試験を希望する申請者は、以下に示す資料を各1部提出してください。

a) 実証申請書(様式第1~第4)※1 【必須】
b) 実証対象製品の基本仕様書または施工マニュアル【必須】 

c) パンフレット  【必須】 

d) 自社または第三者機関による試験成績書【必須】

※1:電子データを別途お送りください(宛先:下記のアドレス)。

 

実証申請書

実証申請・内容変更は、以下の書式をご使用ください。

 実証申請書様式 doc形式(143KB; MS-Wordファイル)
docx形式(49KB; MS-Wordファイル)
pdf形式(309KB; PDFファイル)

※実証申請書の記入方法に係るご質問は、下記のお問い合わせ先までお願いいたします。

一般財団法人建材試験センター 経営企画部 調査研究課 担当:伊藤、滝口
〒340-0015 埼玉県草加市高砂2丁目9番2号アコス北館Nビル
TEL:048-920-3814(直通) FAX:048-920-3821
E-mail:heat_etv@@@jtccm.or.jp(@を2つ削除してください)

4.実証試験手数料について

実証対象技術(種類)別の実証試験手数料はこちらをご参照ください。

環境技術実証事業

に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

電話048‐920‐3814

ファックスでのお問い合わせ

ファックス048‐920‐3821