本文へスキップします。

【全・共通】ヘッダーリンク

カスタム検索

コンテンツ

平成29年度環境技術実証事業ヒートアイランド対策技術分野(建築物外皮による空調負荷低減等技術)における実証対象技術の選定について

平成29年度環境技術実証事業「ヒートアイランド対策技術分野(建築物外皮による空調負荷低減等技術)」において、実証対象技術を選定いたしましたので、お知らせいたします。


建材試験センター・お知らせ 


環境省・報道発表資料

1.経緯

平成29年度環境技術実証事業 ヒートアイランド対策技術分野(建築物外皮による空調負荷低減等技術)の実証機関である一般財団法人建材試験センターでは、平成29年8月1日(火)から8月31日(木)までの間に、ヒートアイランド対策技術分野(建築物外皮による空調負荷低減等技術)における実証対象技術を募集いたしました。その結果、合計4件の申請がございましたが、うち1件は申請者より取り下げられました。

2. 実証対象技術の選定について

申請のあった技術について、当センターに設置された技術実証委員会の助言を踏まえ、審査を行いました。

その結果、合計3件の技術を選定いたしました。

 

(注)実証対象技術の選定は、当分野における実証要領に示す観点に基づき行いました。選定結果の発表は、技術の優劣を示すものではありません。

 

 

3.今後の予定

実証対象技術毎の実証計画書を策定した後、試験を順次実施いたします。今年度末までに実証報告書を取りまとめ、その後公表する予定です。

 

環境技術実証事業

に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

電話048‐920‐3814

ファックスでのお問い合わせ

ファックス048‐920‐3821