本文へスキップします。

【全・共通】ヘッダーリンク

カスタム検索

KV

構造試験棟・動風圧試験棟の新設

当センター 中央試験所では、中央試験所 拡張・整備計画第一期工事として進めていた構造試験棟・動風圧試験棟が平成28年10月31日に竣工しました。
今後、新しい試験装置の設置及び既存装置の移設などを行い、平成29年1月より新試験棟での業務を開始する予定です。
新試験棟では、自然災害などにより増加、多様化する試験ニーズに対応するため、中大規模木造建築物に用いられる部位・部材の強度試験や屋根材、部材などの防水性試験、水密・気密耐風圧試験などを実施する予定です。

構造試験棟・動風圧試験棟の概要

構造試験棟・動風圧試験棟の概要

構造試験棟・動風圧試験棟 全体サムネイル

構造試験棟・動風圧試験棟 全体(1:53)

このCG動画では、構造試験棟への入室に始まり、合計8つの試験装置を紹介しています。
つづいて、動風圧試験棟への入室となりますが、こちらの試験棟では動風圧試験室エリアと大型送風散水試験室エリアの2つのエリアに分かれております。動画上では、動風圧試験室エリアからはじまり、圧力箱方式による合計3つの試験装置を紹介した後、大型送風散水試験室エリアへ続く流れとなっています。

関連資料

構造試験棟に導入する装置

構造試験棟に導入する装置

大型構造物複合加力試験装置(RC造柱梁接合部による一例)

大型構造物複合加力試験装置
(RC造柱梁接合部による一例)(0:12)

本装置は、逆対象曲げせん断実験装置です。ここでは、RC造による柱梁接合部(柱高さ5m、柱スパン5mのハーフフレーム)を設置した際の一例を紹介しています。

関連資料

多層構面用水平加力装置(木質系2層パネルによる一例)

多層構面用水平加力装置
(木質系2層パネルによる一例)(0:12)

本装置は、大スパンの構面・壁のせん断実験の実施が可能な試験装置です。ここでは、木質系2層パネルを設置した際の一例を紹介しています。

関連資料

多層構面用水平加力装置(カーテンウォールによる一例)

多層構面用水平加力装置
(カーテンウォールによる一例)(0:12)

上述の試験のほかに、本装置は面内変形追従性実験も可能です。ここでは、カーテンウォールを設置した際の一例を紹介しています。

関連資料

構造試験棟に導入するその他の装置

動風圧試験棟に導入する装置

動風圧試験棟に導入する装置

大型送風散水試験装置

大型送風散水試験装置(0:32)

本装置は、吹き出し口から実風が送風され、実際に風を受けた状態を再現できる装置で、水密(防水性)・耐風圧性を確認することが可能です。また、ターンテーブルを有するので、風圧面及び風向も任意に変えることも可能です。 

関連資料

動風圧試験棟に導入するその他の装置