本文へスキップします。

【全・共通】ヘッダーリンク

カスタム検索

H1

『JTCCM審査員チャレンジプログラム』(マネジメントシステム審査員事前研修)のご案内

コンテンツ

新たな挑戦を完全サポート 

 本プログラムは、将来ISO審査員を目指す方向けの事前研修です。
ISO審査員になる場合、通常は審査手法を学ぶための研修に一定期間を要していますが、 本プログラムはその研修を就業しながら事前に受講できる研修です。
 講義は6か月間で、ISO審査のための知識と審査技術を、自宅学習と講習(演習を含む)によって学びます。講義はいずれも土曜日に行うため就業中の方でも受講しやすく、豊富な審査実績を持つ講師によって、より実際的な演習を体験できます。
 また、プログラム終了後にJTCCM審査員となる方には、継続的なサポートとしてチューター制度を設けているため安心して審査活動スタートすることができます。

 充実した教育訓練制度で不安を解消し、審査員へのスムースなステップアップを目指しませんか? 近い将来、JTCCM審査員として活躍することを目指す方の応募をお待ちしております。

a_saiyou.jpg

『JTCCM審査員チャレンジプログラム』募集要項

募集場所・人数 東京(東京都中央区),大阪(大阪府大阪市)  各5名程度
研修期間・プログラム

<第1期> 募集を締め切りました
<第2期> 2017年10月1日より募集開始(予定)
研修期間(予定):2018年1月~6月 講義6回(各回とも第4土曜日10:00~16:00)
プログラム(予定):
・規格の知識(17021-1,2,3)
 ※ISO9001、ISO14001についてはJTCCMの主催するマネジメントシステムセミナーをご利用いただけます。当プログラム参加者の受講料はいずれも無料です。
・技術講座-審査の準備、審査の実施(コミュニケーション、サンプリング方法、模擬審査)、審査所見及び審査結論の提示、など
・力量チェック(ISO9001、ISO14001、17021-1,2,3)
※第Ⅱ期の募集は2017年10月頃の予定です。

費用

1人 60,000円(税別)(教材費込)

お申込み方法  申込フォームよりお申し込みください。フォームがご利用できない場合は、下記問い合わせ先までメールでお申し込みください。

※お申込みの秘密は厳守いたします。 
※現在は募集期間外のため、お申し込みを停止中です。

お問い合わせ先

ISO審査本部 審査部(関西支所) 担当:佐伯(さえき)

TEL:06-6350-6655     MAIL:isokenshu@@@jtccm.or.jp
(迷惑メール防止のため、@を3つ記載しています。ご連絡の際は、2つ消去してください。)

注意事項  *他の認証機関で審査員登録されている方はご参加いただけません。
*本プログラムの受講は審査員契約を約束するものではありません。
2016年度チャレンジプログラム参加者の声

審査所見の書き方や審査結論への導き方を具体的に指導頂き、実際の審査のポイントが理解できました。
(建設業)
具体例を用いて丁寧に説明してくれたので、審査員としての着眼点を知るうえで、非常に参考になりました。
(エンジニアリング)
  審査員になるためには何が必要なのか分らない状況でしたので、審査テクニックを学んだり、現役審査員の方から経験談が聴けて大変良い機会でした。
(製造業)

企業に在籍しながら受講したので、社内業務上で実施しているISO内部監査と実際の審査で必要な力量の違いを、研修を通して理解することができました。
(建設業)
  ストーリー性を持った審査ができるよう、審査報告書等から事前の情報収集が大切であることを認識致しました。
(製造業)