本文へスキップします。

【全・共通】ヘッダーリンク

カスタム検索

H1

ISO45001規格開発最新動向セミナーを開催します(東京・大阪・福岡・仙台)

お知らせ:一覧・詳細

2017/04/14

 ISO(国際標準化機構)では新たな規格としてISO 45001(労働安全衛生マネジメントシステム)の開発が進んでいます。この国際規格原案 第2版であるDIS2 45001が作成され、5月に正式には回付・投票を開始する予定です。その後、2017年末にはISO規格の発行が予定されています(2017年4月現在の情報)。
 一方、OHSAS 18001(労働安全衛生マネジメントシステム)については、ISO 45001発行後に認証が一定期間をおいて失効することが決定し、認証を維持するためにはISO 45001の認証が必要となりました。
 当センターでは、このDIS2 45001の規格開発状況や、今後の開発スケジュール、規格のポイントとOHSAS 18001との対比を中心とした「ISO 45001規格開発動向セミナー」を東京・大阪・福岡・仙台で開催いたします。既にOHSAS 18001認証を取得の組織様だけでなく、ISO発行に合わせた新規取得を目指す組織様についても、ぜひこの機会にご活用下さい。

お申し込み方法:下記コース案内に掲載された開催日程をクリックして開くお申し込みフォームよりお申し込みください。

コース名

【E4】ISO 45001規格開発動向セミナー
内容
(予定)
ISO 45001の規格開発状況
・今後の開発スケジュール
・DIS2規格のポイントとOHSAS 18001との対比

開催日程 【東京会場】6月26日(月) 14:00~16:00(会場名:JTCCM日本橋オフィス) 定員24名様
【大阪会場】6月30日(金) 10:00~12:00(会場名:新大阪グランドビル) 定員20名様
【福岡会場】7月13日(木) 13:30~15:30(会場名:クローバープラザ) 定員50名様
【仙台会場】7月26日(水) 10:00~12:00(会場名:エル・ソーラ仙台) 定員30名様

受講料 無料 ※原則として、1社当たり2名様までのご参加とさせていただきます。

一覧をみる