本文へスキップします。

【全・smt用】ヘッダーリンク

【全・共通】ヘッダーリンク

カスタム検索

【全・smt用】カスタム検索

H1

【JIS】認証料金表

コンテンツ

2018年4月1日 最新版 

 

 1.初回認証登録料金表(審査料及び登録料)

(単位:円 消費税 別途)          

品質管理体制

 

審査料

登録料

合 計

1工場 認証区分数が1

357,000

105,000*

462,000

(229,000)

(85,000)

(314,000)

認証区分数が2

400,000

105,000*

505,000

(272,000)

(85,000)

(357,000)

認証区分数が3以上

審査料は区分が1区分増える毎に上記400,0009,500円加算します。

認証登録料は105,000円のまま据え置きます。

同一企業複数工場又は複数規格 上記の料金に、1工場(又は1規格)増える毎に190,000円を追加します。

備考1.上記料金には、旅費、製品試験料、再審査の費用及び審査日以外の日に行うサンプリングの費用は含まれていません。国内の場合は、審査又は立会試験が2日以上の場合は、審査工数(@71,000円/人日)を追加します。

備考2.上記料金は国内に適用し、外国については、上記料金に必要な審査工数(@140,000円/人日)を追加します。

備考3.( ) 内の金額は、既認証取得者が当認証機関で審査を受ける場合の料金とします。

備考4.審査料、認証登録料、審査工数以外の費用は、認証決定後に請求します。(例、製品試験料、旅費等)

備考5.JTCCMの認証を取り下げしてから3年以内に当該認証事業者が再取得する際は、上記料金の内、印のついた金額から50,000円の割引を適用します。(新規)

備考6.申請料金等の振り込みに伴う、諸手数料は、申請者による負担するものとします。

2.認証維持審査料金表(審査料及び登録料)

 (単位:円 消費税 別途)        

品質管理体制 基準A 基準B

審査料

登録料

合計
定期 1工場

229,000

85,000

314,000

複数工場(同一企業)又は複数規格

上記(1工場)の料金に、1工場増える毎に190,000円を追加します。

同様に、同一工場で1規格増える毎に190,000円を追加します。

臨時審査または再審査

単価(@71,000円/人日)×審査工数(人日)
審査工数は審査内容より決定致します。

備考 7.上記料金には、旅費、製品試験料及び審査日以外の日に行うサンプリングの費用は含まれていません。

備考 8.審査又は立会試験が2日以上の場合、国内の場合は審査工数(@71,000円/人日)を追加します。

外国については、この料金を(@140,000円/人日)とします。

備考9.基準Bの料金は、IAF(国際認定機関フォーラム)のMLA(多国間相互承認協定)に署名している認定機関から認定を受けている ISO 9001の審査登録機関による適合性評価結果を活用できる場合に適用します。適用できない場合は基準Aの料金とします。

備考10.申請料金等の振り込みに伴う、諸手数料は、申請者が負担するものとします。

3.有効期限変更時の認証維持等料金表(起点日変更)

 (単位:円 消費税 別途)        

 

品質管理体制 基準A 基準B

審査料   登録料  合計 
定期 1工場 152,500 56,500 209,000
同一企業複数工場
又は複数企画

上記(1工場)の料金に、1工場増える毎に190,000円を追加致します。

同様に、同一工場で1規格増える毎に190,000円を追加致します。

臨時(定期に変更)

142,000 85,000 227,000

備考 11.上記料金は有効な3年契約を維持している工場が1年以上の契約期間を残している場合にて適用することができます。ただし、連続しての適用はできません。

備考 12.上記料金には、旅費、製品試験料及び審査日以外の日に行うサンプリングの費用は含まれていません。

備考 13.審査又は立会試験が2日以上の場合、国内の場合は審査工数(@71,000円/人日)を追加します。

外国については、この料金を(@140,000円/人日)とします。

 

備考 14.申請料金等の振り込みに伴う、諸手数料は、申請者が負担するものとします。

4.有効期間限定の認証維持等料金表

 (単位:円 消費税 別途)        

 

品質管理体制 基準A 基準B

審査料   登録料  合計 
定期 有効期間 2年 152,500 56,500 209,000
有効期間 1年
142,000 28,500 170,500

備考 15.上記料金には、旅費、製品試験料及び審査日以外の日に行うサンプリングの費用は含まれていません。

備考 16.審査又は立会試験が2日以上の場合、国内の場合は審査工数(@71,000円/人日)を追加します。

外国については、この料金を(@140,000円/人日)とします。

備考 17.申請料金等の振り込みに伴う、諸手数料は、申請者が負担するものとします。

備考 18.上記料金を適用された工場につきましても、有効期間内に定期維持審査を受けなければ、認証を維持することができません。(例:有効期間2年を選択された場合は、その2年間の中で定期維持審査を受けることが認証を維持する条件となります。)

        

3.旅費等(交通費、宿泊費等)

(1) 交通費: 原則として、担当審査員所在地から工場までの実費と致します。

(2) 宿泊費等 : 当センターの規定によります。

 

4.認証書・契約書の変更・再発行手数料

  

(1)    認証書又は契約書の変更・再発行    20,000円

(2)    認証書の附属書の変更・再発行    12,000円

(3)    英文認証書の発行及び英文認証書又は英文契約書の変更・再発行*   15,000円

(4)    英文認証書の附属書の発行、変更・再発行*   10,000円

(5)    その他の証明書発行*    20,000円

なお、変更・再発行が複数の場合は、別途見積り致します。

注)* 印は日本文認証書及び附属書が発行されている場合に限ります。

 

製品認証本部

へのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

電話03‐3808‐1124

ファックスでのお問い合わせ

ファックス03-3808-1128