本文へスキップします。

【全・smt用】ヘッダーリンク

【全・共通】ヘッダーリンク

カスタム検索

【全・smt用】カスタム検索

H1

界壁の遮音構造

コンテンツ

業務範囲

界壁の遮音性能の評価(建築基準法第30条)を行います。

住宅の品質確保の促進等に関する法律に基づく界壁、床仕上げ構造等の特別評価方法認定(特認)は、こちらをご参照ください。

申請の流れ

1.はじめに

申請のお問い合わせの際には、「性能評価本部」までご連絡ください。
※ 直接の面談、電話でのお問合せ以外にも「申請図書」等に必要事項を記入の上、FAX又はメールにてご対応することもできます。
申請に関する手引きは「性能評価事業のご案内(PDFファイル)」をご参照ください。
性能評価に関する一般的なご質問は、Q&Aをご参照ください。


2.事前相談

性能評価の申請の際には、以下の資料をご提出ください。

 

様式

 記載例

 性能評価申請書

 性能評価申請書 (MS-Word)

申請書記載例 (MS-Word)

 性能評価申請図書

 -

申請図書記載例 (MS-Word)

上記の申請図書記載例は、代表的な案件の記載例です。

ご提出いただいた書類に基づき、申請内容の確認を含めて事前相談を行います。
事前相談では、申請内容、試験体のほか、評価実施スケジュールの確認をさせていただきます。

 

3.性能評価申請・契約

事前相談が終了次第、性能評価申請書、性能評価申請図書各1部をご提出ください。
申請の受理手続きをさせていただきます。

4.性能評価試験の実施

界壁の遮音構造試験・評価業務方法書 (PDFファイル)に基づき申請案件の審査を行います。
なお、試験は当センター中央試験所環境グループにて行います。

5.性能評価委員会での審査

性能評価試験に合格した案件は、「音響性能評価委員会」にて、案件の審査を行います。
委員会の開催日程等は、こちらをご参照ください。

6.性能評価書交付

審査した結果に基づき、性能評価書を発行します。
なお、通常の案件については性能評価試験終了後からおよそ2ヶ月で性能評価書を発行します。

大臣認定の申請

大臣認定の申請は、認定申請書に性能評価書を添付して行います。

当センターでは大臣認定申請のお手伝いを行っています。詳しくはお問い合わせください。

料金

料金は、こちらをご参照ください。

性能評価試験終了後、2週間以内に請求書をご郵送いたします。

性能評価本部へのお問い合わせ ● お電話でのお問い合わせ 電話 03-3527-2135 
● ファックスでのお問い合わせ ファックス 03-3527-2136