本文へスキップします。

【全・共通】ヘッダーリンク

カスタム検索

H1

製品認証

コンテンツ:製品認証

JAS認定事業の終了に関するおしらせ

製品認証本部では2013年から4年間に亘り、JAS認定事業を展開して参りましたが2017年3月をもって終了いたしました。
この間多くの方々にご支援を頂き、深く感謝申し上げます。
なお引続きJIS認証事業において、よりいっそう皆様のご期待に沿うよう努める所存でございますので、今後とも格別のご高配を
賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


JIS認証セミナー2017の一部日程をお知らせいたします

詳細は認証事業者専用ページをご覧ください。


JIS認証セミナー2017の開催地追加と一部日程をお知らせいたします

詳細は認証事業者専用ページをご覧ください。


2017年も6月から9月にかけてJIS認証セミナーを開催いたします。

開催場所は 札幌・青森・仙台・東京・埼玉・長野・名古屋・京都・広島・福岡・鹿児島・沖縄ほか を予定しております。
日程と会場は決まり次第にご案内させていただきますので、皆様のご参加をお待ちしております。


2017年1月4日よりホームページのリニューアルに伴い、認証事業者様専用ページのパスワードを変更致しました。

ホームページのリニューアルに伴い、認証事業者様専用ページのログインパスワードを変更致しました。
以前のパスワードは使用できなくなっております。

お手数ですがページ下の「専用ページ」の手順をご確認いただき、ログインくださいますようお願い申し上げます。


熊本地震の被害に遭われた事業者様へ。

熊本地震の被害に遭われた事業者様に、心よりお見舞い申し上げます。

認証維持審査への影響等なにかお困りなこと・お問い合せ等ございましたら、製品認証本部までご連絡ください。


JIS Z 7312(下水汚泥固形燃料)が認証範囲に追加されました。

2016年8月5日付けで、新たにJIS Z 7312(下水汚泥固形燃料)が認証範囲に加わりました。

エネルギー資源の多様化が求められる中で新たに制定された規格を是非ご利用ください。 



トピックス

【重要】 1.「JIS A 5308原材料の適正な使用に関する審査について」
                 JIS登録認証機関では、JIS A 5308の原材料の適正な使用に関する審査について検討を行い、今後、

                各登録認証機関の審査において原材料の使用量を確認することといたしました。

                 詳細は、こちらをご参照ください。ic_pdf.gif       http://www.jsa.or.jp/jiscba/index.html


            2 .「誤表示の防止について」
               JIS Q 1001 一般認証指針の改正に伴い、誤表示防止について改めて適切な措置を講じる必要が

               生じておりますのでご注意ください。

セミナー情報

コンテンツ:製品認証2

※2017年1月4日よりホームページリニューアルに伴い、認証事業者専用ページのパスワードが変更になりました。
そのためログインする際に以前のパスワードは使用出来なくなっておりますので、次の手順で新たにログインをお願い致します。


1.ユーザー名とパスワード欄に別途メールにて送付させていただきました、ログインID(ユーザー名)と初期パスワードを入力し、ログインします。
2.パスワード変更の画面になりますので「現在のパスワード」には再度同じ初期パスワードを入力し、「新しいパスワード」には今後ご使用になる新しい8桁の新パスワードをご自身で決めて入力し、「新しいパスワード(再度)」にも同じ新パスワードを入力して変更してください。

今後、認証事業者専用ページへのログインの際には上記の手順で定められたログインID(ユーザー名)と新パスワードが必要となります。
1つのログインIDに対して1つのパスワード設定となりますので、新しいパスワードはお忘れないようお願い致します。
また、社内でのパスワード管理に十分ご留意下さい。お手数ですが何卒よろしくお願い申し上げます。

ご不明な点は、製品認証本部(TEL:03-3808-1124)までお問い合わせください。

外部リンク


   JISCbana.JPG     metibana.JPG

    JSAbana.JPG        JISCBAlogo.jpg 

       

まずはお問い合わせください