本文へスキップします。

【全・共通】ヘッダーリンク

カスタム検索

H1

[マネジメントシステム認証]に関するFAQ

【検索】[マネジメントシステム認証]に関するFAQ

カテゴリー
キーワード

【表示】[マネジメントシステム認証]に関するFAQ

[マネジメントシステム認証]申請について

申請してから審査及び認証取得までの期間はどの程度ですか?

通常、申請から認証取得までの期間は、6~9ヵ月程度です。

申請・第一段階審査・第二段階審査・登録証発行まで、各項目で2~3ヵ月程度の間隔となります。

なお、初回認証審査では、第一段階審査と第二段階審査の計2回の現地訪問による審査を行います。また、 組織により、認証取得までの期間は異なります。

詳しくは、ISO審査本部・開発部までお問い合わせください。

他の認証機関から建材試験センターへの認証の移転を検討していますが、どのような手続きが必要ですか?

移転の手続きについて、詳しくはISO審査本部・開発部までお問い合わせください。

[マネジメントシステム認証]認証維持審査(サーベイランス)、再認証審査

認証維持審査(サーベイランス)、再認証審査が実施されるのはいつ頃でしょうか?

初回サーベイランスは、初回審査の第二段階審査の最終日から12ヵ月以内に実施します。

以後、隔年で認証登録日を起点に3~1ヵ月前に実施します。再認証審査は、原則として、登録認証の有効期限の4~2ヵ月前に実施します。

なお、2015年5月(予定)のISO17021改訂により、初回サーベイランスの実施時期は、「認証された日から12ヵ月以内に実施」と変更されます。 

詳しくは、ISO審査本部・審査部までお問い合わせください。

複数の事業所がある場合、すべての事業所で審査をするのでしょうか?

原則として、すべての事業所を審査します。

製品・サービスが同一、施工・生産の手順が同一などサンプリングが可能な可能な場合、 3年の認証期間内ですべての事業所を審査します。

各審査における審査対象事業所は、当センターが選定し、事前に審査計画書でご案内します。

[マネジメントシステム認証]ISO規格の改正について

近々、再認証(サーベイランス)審査を控えています。いつ移行審査を受審すればよいでしょうか?

ISO9001、ISO14001とも、2015年度版への認証移行期限は2018年9月14日です。そのため、遅くとも2018年6月末までに移行審査を受審してください。

移行審査は、通常の審査とは別に受審しなければならないのでしょうか?

当センターでは、再認証審査やサーベイランスと同時に実施されることをお勧めいたします。なお、移行審査は、単独で実施することも可能です。

移行審査を受審する際には、新しいマニュアルのみを用意しておけばよいのでしょうか?
移行審査では、旧規格及び新規格の両方を審査いたします。また、旧規格の審査においては、マニュアル、規定類及び運用状況も確認させていただきますので、新旧のマニュアル及び規定類をご用意ください。
移行審査を受審するまでに終えていなければならないプロセス及び作業はあるのでしょうか?

移行審査では、新しいマネジメントシステムに基づいた「適用範囲の検討、リスクの特定と取組み、計画、支援の状況、運用管理、パフォーマンスの検証、分析、改善」といった一連のPDCAを確認いたします。さらに、新規格適用後の「内部監査並びに監視、測定、分析及び評価」と、一連のPDCAがインプットされた「マネジメントレビュー」が実施されていることを確認させていただきます。